社会保険労務委託メリット「助成金について」

武蔵野、三鷹、多摩地区の人事・労務の相談役 うちだ社会保険労務士事務所
吉祥寺、三鷹を中心に東京都内・多摩地区の相談役
うちだ社会保険労務士事務所


〒180-0013
東京都武蔵野市西久保1-4-11 田島ビル2F


お問い合わせ 

社労士委託メリット 助成金について

事業主のための知って得する助成金(参考例)
★毎年新設されるものや廃止されるものなど変更となることがあります。

(A)人を雇い入れたときにもらえる助成金

試行雇用奨励金
ハローワークが推薦、紹介する求職者を短期的、試行的に雇い入れたときにもらえる助成金

助成額・・・1人につき1ヶ月あたり4万円(上限3ヶ月)
特定求職者雇用開発助成金
就職困難な高齢者(60歳以上)、母子家庭の母等、障害者等を雇い入れたときにもらえる助成金

助成額・・・対象労働者1人につき30~240万円を1年~2年間

(B)起業をしたときにもらえる助成金

受給資格者創業支援助成金
雇用保険の受給資格者(失業者)自らが創業し、創業後1年以内に雇用保険の適用事業の事業主となったときにもらえる助成金

助成額・・・支給対象経費の1/3(150万円限度) 創業後1年以内に一般被保険者を雇入れた場合上乗せアリ
中小企業基盤人材確保助成金
対象となる成長分野等の創業・異業種進出に伴い、経営基盤を強化する人材を雇い入れるときにもらえる助成金

助成額・・・雇い入れた基盤人材1人当り140万円(上限)

(C)雇用を維持を図るときにもらえる助成金

中小企業緊急雇用安定奨励金
事業の縮小に伴い、労働者を解雇せず、休業・教育訓練・出向を行い、雇用の維持を図ったときにもらえる助成金

助成額・・・休業手当相当額の4/5、訓練費1日2~6千円加算
中小企業定年引上げ等奨励金
65歳以上の定年引上げや希望者全員70歳以上までの継続雇用制度の導入又は定年の定めの廃止をしたときにもらえる助成金

助成額・・・定年の引き上げ又は廃止をしたとき20~160万円
均等待遇・正社員化推進奨励金
パートタイマーや有期契約社員の正社員への転換制度や共通の処遇制度等を導入したときにもらえる助成金

助成額・・・導入した制度により、30~50万円

(D)障がい者を活用するときにもらえる助成金

特定求職者雇用開発助成金
中小企業において育児休業・短時間勤務制度の適用者がはじめて出たときにもらえる助成金

助成額・・・育児休業 60~100万円  短時間勤務 20~100万円
障害者初回雇用奨励金(ファーストステップ奨励金)
中小企業(50人~300人規模)が初めて身体障がい者及び精神障がい者を雇用したときにもらえる助成金

助成額・・・障がい者1人目に限り100万円
  • 厚生労働省(労働)分野関係の助成金の申請代行の専門家は、社会保険労務士だけです。
  • 関心のある方には、「助成金活用アンケート」をお送りしますので、FAX・メールでお問い合わせ下さい。

"会社の人事労務関係の身近な相談役"『うちだ社会保険労務士事務所』 にお任せください!

Back PAGE UP